インフォトップで情報商材をアフィリエイトする(基本編)

 

 

レビュー : ★★★☆☆

時間    :  14分13秒

形式    :  講義

作成者  : 村上宗嗣  さん

 


《  ここがオススメ  》


インフォトップの情報商材のアフィリエイトの方法を、
初心者向けに、優しく解説した動画です。

 

 

《  この動画の要約 or 詳細  》

 

Google などの検索エンジンで、「インフォトップ」と検索してみます。
右上の「アフィリエイターはこちら」というリンク(バナー)をクリックすると、
画面が変わりますので、また右上の「新規会員登録」というリンク(バナー)から
入ります。


「新規登録」ページになりますので、
入力フォームに、氏名、ふりがな、性別、郵便番号、都道府県、市区町村、
それ以外の住所、電話番号、メールアドレス、希望ログインID、
パスワードなどを入力します。


アフィリエイト商品が売れたときに、そのお金が振り込まれる、
あなたの金融機関の情報を入力します。
具体的には、金融機関名、振込先支店名、振込先預金科目、振込先口座番号、
振込先口座名義です。


「アフィリエイトサービス利用約款」などを確認して、良ければ、
「上記内容に同意して送信」ボタンをクリックします。
そうすると、先ほど登録したメールアドレスに、IDとパスワードが送られてきます。


「ログイン」のリンク(バナー)より入り、
「アフィリエイターログイン」画面になったら、
「ログインID」と「パスワード」を入力して、「ログイン」ボタンをクリックします。


アフィリエイトを行う場合は、
上部にある「商品指定リンク作成」というタブをクリックします。
この時点で、販売する商品をすでに見つけておくのが普通ですが、、
何も見つけていない場合は、「売り上げランキング」のタブを使います。
その場合は、「購入率」や「アフィリエイト報酬」の金額を確認して比べてみます。


アフィリエイト商品を選ぶ基本としては、
「購入率」が高いものや「アフィリエイト報酬」の金額が高いものを選びます。
気になる「アフィリエイト商品」が見つかったら、
その商品のリンクをクリックして内容を確認してみます。


その商品の紹介しているページを見たときに、
続きをみたいなとか、信頼できるなとか、購入したいという商品を
選ぶのですが、そのページをずっとスクロールしていき、
購入申し込みリンクから、お客様が個人情報などを入力していただき、
実際に購入するアクションを起こしてくれる訳なのですが、
選ぶポイントは、あなたがその商品をお金を払って、欲しいと思えるかどうかです。


以上は、ランキングから販売する商品を選ぶ方法ですが、
すでに、あらかじめ商品を探しておいて、
その商品を「商品指定リンク作成」ページから検索するほうが良いでしょう。


基本は、「商品指定リンク作成」のタブから、
「販売者名」、「商品名」、「キーワード」、「商品ID」のいずれかを
入力して検索するのですが、たとえば、「商品名」を入力して検索して、
「アフィリエイト商品を選ぼう!」という部分の、「フォーム生成」から
「生成」ボタンをクリックしてみますす。


すると、テキストリンク、「メルマガ用フォーム」という部分に
「商品紹介リンク」が出てきますので、これを、ブログやメルマガなどに
貼り付けて、商品を紹介していきます。


「商品紹介用リンク」には、「メルマガ用フォーム」と
「テキストリンク用フォーム」があるのですが、
後者のほうは、ブログやウェブサイトなどに広告を貼り付けるときに使います。

 

 

《 一言 》


この動画作成者の村上宗嗣さんの分かりやすい説明で、
インフォトップでの、情報商品(商材)をアフィリエイトする方法が、よく分かりますので、
「情報商材アフィリエイト」未経験(初心者)のかたは、ぜひチャレンジしてみましょう。

 

 

FC2ブログのやさしい開設方法<初心者向き基本編>

 

レビュー : ★★★☆☆

時間   : 12分58秒

形式     : 講義

作成者   : 村上宗嗣 さん

 

《 ここが オススメ 》

初心者向けに、FC2ブログの新規開設の方法を分かりやすく説明した動画です。

 

《 この動画の要約 or 詳細 》

Google または、Yahoo! で、「FC2ブログ」 と検索窓に入力して検索します。
「FC2 IDに登録してブログを作成する」というリンクから入り、

メールアドレスを入力して、画像認証の文字を、半角数字で入力します。
「FC2ID仮登録完了」の表示が出て、メールが送られてきます。
そのメールに従って、本登録を行います。


「FC2ID 仮会員登録通知」という件名のメールにある、
リンクをクリックして、「プロフィールの入力」画面になります。
パスワードを入力し、性別、秘密の質問の登録を行います。
そうすると、「FC2IDの登録完了」画面となります。


「ユーザー情報の入力に進む」のリンクをクリックして、
ブログID、ブログタイトルを入力後、ブログジャンル、サブジャンルを選び、
ニックネームを入れて、「画像認証キーワード」を半角数字で入力します。

「利用規約に同意して登録する」ボタンをクリックして、
「ブログ管理画面にログイン」へ進みます。
「新しく記事を書く」という画面に移りますので、記事を書いていきます。


大きい文字、小さい文字、アンダーバー、打ち消し文字や、文字の色を変えたり、
その他、文字編集のいろいろな機能がありますので、使ってみましょう。

 

《 一言 》

この動画作成者、村上宗嗣さんの、とても誠実な感じが伝わってきます。
解説も初心者向けで、とても分かりやすいですので、
この動画を参考にして、FC2ブログを新規開設してみましょう!

 

ツイッター(twitter)のアカウント登録方法と使い方

 

レビュー : ★★★☆☆

Time  : 15分04秒

形式  : 講義

作成者 : 渚ひろし@自由ライター さん



《 ここがオススメ 》

ソーシャルメディアのひとつである、ツイッター(Twitter)の登録方法と
使い方を分かりやすく解説した動画です。




《 この動画の要約 or 詳細 》

ツイッターは、ソーシャルメディアのなかでも、かなり有名で、
ユーザー数も非常に多いサービスです。
140文字以内の文字で「つぶやき」を投稿できるSNSです。
ミニ・ブログだとも言われています。


コミュニケーションの方法としては、
「リプライ」(返信)や「DM」(ダイレクト・メール)があります。
さらに「リツイート」による拡散が見込まれます。
ゆるいつながりと拡散力が特徴となっています。




<ツイッターの登録方法>


公式ホームページ: http://twitter.com/

登録に必要なものは、メールアドレスだけです。
名前とメールアドレス、パスワードを入力するだけで
簡単にツイッターに登録できます。




<フォロアーの増やし方>


ツイッターを活用するには、
フォロアーを増やしていくことが重要です。
ツイッターには、自分をフォローしているひとを
フォローし返すという習慣があります。

自分が、他人をどんどんフォローしていくことによって、
フォロワーを増やすということが可能になってきます。


タイムラインの上のほうに、「検索窓」があります。
そこに、自分が興味があるキーワードの入力して検索してみます。
そうすると、公式ツイッターなどが出てきますが、
そのフォローワーを、フォローするという方法があります。

すると、そのフォローしたひとから、
自分をフォロー返しをしてもらえる可能性が出てきますので、
その人たちには、自分がつぶやいた(ツイート)記事を
見てもらえるようになります。


<ツイッターの基本的な特徴>


ツイッターの利用者は、学生(限りなくウブな層)が多いです。
(学生の67%がツイッターをつかっているという調査結果が出ています。)
そのため、濃いビジネス色を出したつぶやき(ツイート)は、
嫌われてしまうということが挙げられます。


その反面、商用利用が可能なため業者も多いです。
スパム・アカウントもたくさん存在しています。
さらに、スマートフォン・ユーザーが多いです。
小難しい長文だとか、文字のみのツイートは、
読まれにくいといった特徴があります。


つまり、面倒くさいことは、やらないといった傾向があります。


《 一言 》

ツイッターは、1対複数のコミュニケーションを可能にする、
優れたツールですので、ぜひ登録して、ビジネスに活用してみてください。

 

 

アメーバブログでの「お問い合わせフォーム」の作り方




レビュー : ★★★★☆

Time   : 46分59秒

形式    : 講義

作成者  : マツダタケヒロ さん
 


《 ここがオススメ 》



「フォームメーラー」を使った、「お問い合わせフォーム」の作り方を
分かりやすく解説した動画です。
一応、アメブロに「フォームメーラー」を載せる方法について
説明されていますが、設置方法は「HTMLタグ」を使用するので、
アメブロ以外の他の無料ブログや、ワードプレスでも設置可能です。




《 この動画の要約 or 詳細 》


まず、「フォームメーラー」に新規登録を行います。

出来上がった「フォームメーラー」のURLリンクを
「お気に入り」に入れて、ブックマークしておきます。

アメブロの「記事を書く」ページで、
「タグ編集エディタ」の場合は、アンカーテキストの文章を書いて、
その部分を反転させて、「リンク」ボタンをクリックします。


URLのところに、先ほどのブックマークした「フォームメーラー」の
URLをペーストして、「お問い合わせ」のページは、
外部のページですから、「リンク先の表示方法」を
「新しいウインドウ」に設定します。


「リンク」ボタンで、編集エリアにHTMLタグが作成されます。


「標準エディター」を使用されている場合も、
アンカーテキストの文字列を編集エリアに記述後、
文字列を反転させて、「リンク」ボタンで
URLを入力し、「リンク先の表示方法」を
「新しいウインドウ」とします。


出来上がりましたら、
自分で、フォームに入力してみて、動作確認を行なってください。




《 一言 》


アメブロには、「メールフォーム機能」が付いていませんので、
この「フォームメーラー」を使った方法は、たいへん便利です。

そして、「フォームメーラー」には、無料版にも関わらず、
「自動返信機能」がありますので、重宝すると思います。

この動画を参考にして、ぜひ「お問い合わせ」フォームを作ってみましょう!

【アメブロ】CSSで記事に蛍光ペンのマーカーを入れる方法

 

レビュー :    ★★★★☆

Time    :  02分50秒

形式     :  講義

作成者  :  パーフェクトマスター アメブロカスタマイズ講座 さん





《 ここがオススメ 》


アメブロの記事の一部分を、蛍光ペンのマーカーを引いたように
表示する方法を分かりやすく解説した動画です。
動画の時間も、わずか2分50秒しかないので、閲覧しやすいです。




《 この動画の要約 or 詳細 》


アメブロの管理画面で、左上の「アメブロ」をクリックして、
左サイドメニューの「デザインの変更」をクリックします。


「適用中のデザイン」、「CSS編集用デザイン」の下の、
「CSSの編集」のリンクをクリックし、
「現在使用中のブログデザインCSS」という編集画面の
一番下にスクロールします。


「その他、拡張があれば記述」という部分の下に
改行を行なって、新しいCSSを追加していきます。


span.marker{
background:#ffff57;
}


※ 今回は、 ” #ffff57 ”  という背景色にしました。


入力したら、保存して記事を確認してみます。



記事に内容を記述するタグは、

< span class=”marker”> テスト記事 テスト記事 </apan>

・・というように記述します。





《 一言 》


こちらの設定方法は、難しくなく簡単ですし、
マーカーの色彩を取り入れることによって、ブログの読者に、
内容がより伝わりやすい記事となりますので、
ぜひ、この「記事にマーカーを引く方法」を取り入れてみたいですね。