アメブロに、「エクセル」で作った表を挿入する手順

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る






レビュー :  ★★★☆☆

Time    : 05分52秒

形式     : 講義

作成者   : 田中孝一 さん




《ここがオススメ》

エクセルで作成した表を、
アメブロの記事に投稿するには、どうするか?
その手順を、分かりやすく解説した動画です。

 


《この動画の要約 or 詳細》

まず最初に、エクセルで表を作ります。
色を付けたり、右寄せ、左寄せなど、文字位置の設定などは、
後で行いますので、そのエクセルには、テキストのみを入れるようにします。
ふたつのセルを結合する場合は、引き継がれますので、作成して大丈夫です。


エクセルのデータを作成し終えたら、そのセル全体をコピーします。


「 CKEditor demo 」にアクセスします。


エディターに最初から入っている内容をすべて削除します。
「貼り付け」を選択して、別ウィンドウが出て来ますので、
先ほどのエクセルのセルをコピーした内容を貼り付けます。


「プレビュー」ボタンで、プレビューも可能です。
いまは罫線が無いので、表のカスタマイズを行います。


表の枠を付ける場合は、エディターの「スタイル」で
「コンパクト・テーブル」を選択すると、罫線ができます。


文字を太字や、センタリング、右寄せにする場合は、
その箇所を選択・反転させて、Bボタンを押します。
センタリングも、同様の手順で行います。


表の大きさが小さい場合は、「プロパティ」で変更出来ます。
表の何処かで、「右クリック」を行うと、「メニュー」が出てきます。
「表のプロパテイ」を選択し、「幅」に100%を入力することで
変えることができます。


同様に、表の縦幅も、「プロパティ」で変更可能です。
「表のプロパティ」を選び、「背景色」の部分で、
「色の選択」ボタンがありますので、
そこで、セルの背景色を変えることも可能です。


このままでは、アメブロには貼り付けることが出来ませんので、
「プログラムソースかんたん変換」で、変更していきます。


エディターの「ソース」ボタンをクリックして、
出てきた文字を全部選択してコピーし、
「プログラムソースかんたん変換」のサイトにアクセスします。
そこに、先ほどのコピーしたテキストを貼り付けます。


「タブ・改行・削除」を選択し、右隣りの「実行」ボタンをクリックすると、
ソースコードが出てきますので、それをアメブロに貼り付けます。


アメブロの「タグ編集エディタ」を選んで、
記事を書いていくと、エクセルで作った表を記事内に
乗せることが可能になってきます。




《一言》

罫線がある表を、アメブロに投稿出来る方法があるなんて、
いままで私も、知りませんでした!
この方法を使えば、エクセル形式の表を、
わりと簡単に、アメブロの記事に投稿出来ますね。
作成者の 田中孝一 さん、どうもありがとうございます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

【おすすめの動画学習サイト】

コメントを残す

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>