検索エンジンで勝手に上位表示されました!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

レビュー:★★★☆☆

Time:9分35秒

形式:講義

 

《ここがオススメ》

 
初心者向けに、ブログの設定方法をごく分かりやすく解説しています。
記事を書いたときに、ついでに「あること」を行うことで、
副産物的に、検索エンジンに評価されたり、
アクセスアップにつながる方法が分かります。

《この動画の要約》
 

アフィリエイトを実践する上で、
有効な、seesaa(シーサー)ブログの設定について解説します。

関係ない他の広告は消して、スッキリさせたほうが、
自分の広告が目立つので、必ず設定することをお勧めします。

今回は、「タグクラウド」の活用方法をお伝えします。

「記事一覧」で記事を洗濯します。
  ↓
「タグの追加」に関連するキーワードを、どんどん追加していきます。
  ↓

ここで、タグを追加することによって
検索エンジン経由で、たくさん、来てくれるようになります。

タグをたくさん、例えば、10個ぐらい入れます。
SEOを気にせずに、思いついた「キーワード」を入れていきます。

「詳細設定」で該当するジャンルを設定します。

「キーワード」入力欄にも、該当するキーワードを入れていきます。
(このページを見たいひとが、検索しそうな「キーワード」です。)

考えても、分からない場合は、無理して入れなくても良いですが、
たくさん「キーワード」を入れたほうが、自分のブログへの入り口は増えます。

「更新通知」も、Yahoo!とか、Google とかの検索エンジンなどに、
こういったブログが更新されました!という通知が送られるので、
自分のブログへの入り口(アクセス)が増えます。

そして、「保存」ボタンをクリックします。

ブログに、ボリュームが出るので、
「タグクラウド」は、入力しましょう!

そうすることによって、
検索エンジンから見ると、ページが増えるので、
結果的に信頼度が上がります。

グーグル・ページランクが高いと評価されやすので
「タグクラウド」を追加することによって、ページが増えて
素人丸出しのブログが、検索エンジンから高い評価を受けるようになります。

記事を書いた時、ついでに「タグ」を入れて置くだけで
副産物的にアクセスが増えたり、評価が上がるので
ぜひ、「タグクラウド」の追加を実践してみましょう。

《一言》

この設定方法は、検索エンジンに高評価を得たり、
アクセスアップのために、かなり有効なので、
seesaa(シーサー)などの無料ブログを更新するときは、私自身も実践しています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

【おすすめの動画学習サイト】

コメントを残す

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>