レビュー:★★★☆☆

Time:15分05秒

形式:講義

 

《ここがオススメ》


エックスサーバーから、直接ドメインを取得した場合には、
サーバーとドメインを関連付ける作業が簡単になります。
今回は、その直接取得する方法を、動画で解説しています。



 

《この動画の要約 or 詳細》



1.独自ドメインって、なに?


・ドメインとは、ウェブサイトの住所に使われる文字列のことです。
・自分で好きな文字列を取得することが可能です。
 ただし、早いもの勝ちとなります。
・世の中のほとんどのサイトは、独自ドメインを利用しています。



2.なぜ、独自ドメインを利用するのか?


・独自ドメインは、ブランディングの一部です。
 ドメインが、サイトの内容を表します。
・サーバーをレンタルすると、すでに、サーバーから付与されるドメインが
 あるのですが、その付与ドメインですと、サーバー移管(引っ越し)ができません。
・ドメイン自体が、パワーを蓄えていくことになります。
 これは、つまり、資産となるということです。


3.エックスサーバーで、ドメインを取得して設定する作業


・取得方法は、2種類あります。

 (1)ドメイン取得サービスを利用する。
   (例)「お名前ドットコム」などの、専門のサービスを使います。

 (2)レンタルサーバーから、直接取得する。
   (例)エックスサーバーは、サーバーのレンタルと
      ドメインの取得サービスも行なっています。

 ※ 今回は、エックスサーバーから直接ドメインを取得する方法を解説しています。

   エックスサーバーから、直接ドメインを取得する方法のメリットは、
   通常、お名前ドットコムなどの、ドメイン取得サービスから
   ドメインを取得すると、そのサービス会社とレンタルサーバーを
   関連付ける作業が必要になってきます。
   
   しかし、エックスサーバーで、独自ドメインを取得した場合、
   すでに関連付いているので、特に面倒な手続きは必要ありません。




  それでは、エックスサーバーの「オンフォパネル」(管理画面)から、
  独自ドメインの取得を行います。 


   ↓  ↓  ↓


  サイドメニューの「契約関連」のリンクから行います。
  「追加のお申し込み」をクリックします。


   ↓  ↓  ↓


  「利用規約」を読んで、「個人情報」の取り扱いを確認して
  「同意する」をクリックします。


   ↓  ↓  ↓


  「追加のお申込み」のなかの
  ドメインの新規取得・追加のお申込みをクリック。


   ↓  ↓  ↓


  ここで、任意の好きな文字列を入力してください。
  そして、決済画面に進んでください




< ドメインを、エックスサーバーに関連付ける作業 >


トップページに戻り、「サーバーパネル」にログインします。


   ↓  ↓


「ドメイン設定」をクリックします。


   ↓  ↓


デフォルトで、エックスサーバーから与えられたドメインが表示されています。


   ↓  ↓


「ドメインの追加設定」をクリックして、いま取得したドメインを入力します。
「ドメインの追加」ボタンで、確認の後に、ドメインを追加することができます。


   ↓  ↓


右上の「★現在の設定対象ドメイン」が、
先ほど、取得したドメインになっていると思います。
もし、そのようになっていなければ、
左下の「設定対象ドメインの変更」ボタンで、変更することが出来ます。






《一言》


独自ドメインの取得や、関連付けの作業は、
理解しにくい部分ですが、サイトを作って、
情報発信をしていくのでしたら、必ず必要なものです。
しっかりと知識を取り入れて、実践していきたいですね。