FaceBookで稼ぐ方法【緊急対談】倉科まゆ×中嶋茂夫





レビュー:★★★☆☆

Time:14分20秒


形式:対談

 

《ここがオススメ》

 
Facebook で稼ぐ方法の超基礎的な解説を対談形式で、説明しています。
 




《この動画の要約》


Facebookページを、ブログとかホームページの感覚で運営して、
積極的にアフィリエイトが行うことが可能です。


個人アカウントよりも、Facebookページでアフィリエイトを行なったほうが良いです。
Facebookは、いくつでも作ることが出来ます。

テーマごとに、Facebookページを作って、テーマに沿った濃いファンが付くようになります。

売ってるというより、紹介してもらって、ありがとう!状態で買ってくれるようになります。

実名を出したくないひとも、Facebookページで活動できます。
個人アカウントの場合は、人脈を作ることを目的とします。





《一言》

中嶋茂夫さんの親しみやすい人柄が出ていて、
楽しみながら、Facebookの基本的な使い方が分かりました。

検索エンジンで勝手に上位表示されました!

レビュー:★★★☆☆

Time:9分35秒

形式:講義

 

《ここがオススメ》

 
初心者向けに、ブログの設定方法をごく分かりやすく解説しています。
記事を書いたときに、ついでに「あること」を行うことで、
副産物的に、検索エンジンに評価されたり、
アクセスアップにつながる方法が分かります。

《この動画の要約》
 

アフィリエイトを実践する上で、
有効な、seesaa(シーサー)ブログの設定について解説します。

関係ない他の広告は消して、スッキリさせたほうが、
自分の広告が目立つので、必ず設定することをお勧めします。

今回は、「タグクラウド」の活用方法をお伝えします。

「記事一覧」で記事を洗濯します。
  ↓
「タグの追加」に関連するキーワードを、どんどん追加していきます。
  ↓

ここで、タグを追加することによって
検索エンジン経由で、たくさん、来てくれるようになります。

タグをたくさん、例えば、10個ぐらい入れます。
SEOを気にせずに、思いついた「キーワード」を入れていきます。

「詳細設定」で該当するジャンルを設定します。

「キーワード」入力欄にも、該当するキーワードを入れていきます。
(このページを見たいひとが、検索しそうな「キーワード」です。)

考えても、分からない場合は、無理して入れなくても良いですが、
たくさん「キーワード」を入れたほうが、自分のブログへの入り口は増えます。

「更新通知」も、Yahoo!とか、Google とかの検索エンジンなどに、
こういったブログが更新されました!という通知が送られるので、
自分のブログへの入り口(アクセス)が増えます。

そして、「保存」ボタンをクリックします。

ブログに、ボリュームが出るので、
「タグクラウド」は、入力しましょう!

そうすることによって、
検索エンジンから見ると、ページが増えるので、
結果的に信頼度が上がります。

グーグル・ページランクが高いと評価されやすので
「タグクラウド」を追加することによって、ページが増えて
素人丸出しのブログが、検索エンジンから高い評価を受けるようになります。

記事を書いた時、ついでに「タグ」を入れて置くだけで
副産物的にアクセスが増えたり、評価が上がるので
ぜひ、「タグクラウド」の追加を実践してみましょう。

《一言》

この設定方法は、検索エンジンに高評価を得たり、
アクセスアップのために、かなり有効なので、
seesaa(シーサー)などの無料ブログを更新するときは、私自身も実践しています。

【極秘】アフィリエイトで結果がでるブログの設定とは?






レビュー:★★★☆☆

Time:11分13秒

形式:講義

 

《ここがオススメ》

 
初心者向けのとても分かりやすいブログ開設方法です。
女性が解説すると、聴きやすくて良いです。





《この動画の要約》

 
デザイン→コンテンツ→で設定していきます。

いらないものが、たくさん入っています。

今日見たひとでも、最新の情報だと思ってもらえるよう、
あるいは、1ヶ月後に見たひとにも最新の情報だと思ってもらえるように
しますので、カレンダーは、不要です。


ファンも不要で、むだな広告も要らないです。
seesaa(シーサー)ブログは、広告を無料で消すことが出来ます。

検索、カレンダー、ファン、
過去ログ、最近のコメント、過去ログも不要です。

タグクラウド、カテゴリー、最近の記事、RSSは、残します。
(要らないものは、×記号を押していきます。)



それでは、記事を書いてみます。



記事の下に表示されている広告は、消すことが出来ます。


「設定」→「広告設定」→「広告を表示しない」に設定します。


タイトルの付け方は、自分のブログのターゲット(読者)を良く考えます。


どういうひとに見てもらいたいのか?
どういうひとに、自分がアフィリエイトしている商品が役に立つのか?
売りたいひとを考えるよりも、こういうひとに見てもらったら
感謝されるだろうな・・というように、
その人が見たくなるような、「タイトル」を付けてみてください。


見出しのタイトルや、各記事のタイトルも同様です。


ブログを訪れたひとにとって、
助けてもらった、ありがたいブログだったと思えるように、
考えてブログを作ってみましょう。




《一言》


seesaa(シーサー)ブログでは、すべて無料で広告を消せるので、たいへん良いです。
すっきりとしたブログで、インターネット・ビジネスを実践しましょう。







グーグルアドセンスで稼ぐ方法

 

レビュー:★★★☆☆

Time:9分35秒

形式:講義

 

《ここがオススメ》

 
これから、アドセンスを始めようとする初心者向けに、
分かりやすく解説されています。

《この動画の要約》

 

1.アドセンスとは?

グーグルが提供する広告配信サービスのことです。
自分のサイトに広告を張り、クリックされれば報酬が発生します。
これは、そのサイトに合う広告が自動配信されるものです。

 

2.アドセンスで稼ぐ方法

広告1クリックあたりの相場は?
アクセスを集めれば、大きく稼ぐことも可能です。
目先の利益ではなく、長期的な目線で考えるようにしましょう。
比較的初心者向きで、これから稼いでいきたいひと向けです。



3.シュミレーション

クリック率は、1%として、
報酬単価は、平均40円とした場合です。
(注意 : この動画は、2013年にアップロードしていますので、その当時の単価です。)

1,000アクセスで、10クリックの場合、日給400円です。
10,000アクセスで、100クリックの場合、日給4,000円です。
100,000アクセスで、1,000クリックの場合、日給40,000円となります。




4.アドセンスの流れ

サイト作成し、アドセンスアカウントを申請します。
一次審査通過後に、二次審査を通過したら、アドセンスアカウントを利用できます。
サイトのSEOを高めて、アクセスを稼ぐことになります。

 

5.アドセンスの審査が通らない

審査用のサイトを作成して申請します。
二次審査に通過したら、アドセンスを別のサイトに載せます。
アドセンスは、一度審査が通れば良いです。

 

6.審査を通すためのサイトの作り方

So-net、seesaa、FC2 の、いずれかのブログを使う。
タイトルや記事のジャンルは、すべて統一させること。
1記事500文字以上を10記事以上、更新する。
3日~4日に分けて更新する。

記事を更新するときは、記事の中に画像や動画などを載せないで
記事だけにする。



7.SEO を高めてアクセスアップ

外部SEO、内部SEO、最強パーマリンクなどを用い、
集客、アクセスアップをはかる。

《一言》

アドセンスで大きな収益を得ようとすれば、莫大なアクセスが必要となってきますね。
アドセンス広告を載せたサイトのSEO対策とアクセスアップは必須です。

 

YouTubeで稼ぐ方法(動画広告収入・Youtubeアフィリエイト)




レビュー:★★★☆☆

Time:20分01秒

形式:講義

 

《ここがオススメ》

 この動画では、Youtube で稼ぐことが出来る可能性について
具体的な例を交えながら、解説されています。

《この動画の要約》

Youtube の法則を知るものは、
万単位のアクセスを集めるのは、非常に簡単です。

この法則を知っているひとは、
たとえ高校生であっても、
一般のサラリーマン以上の収益を出しています。

今現在、Youtube(ユーチューブ)は、
最も簡単に、最も安く、最小の労力で、
アクセスを獲得できます。

あなたが、ビデオを作れるようになると、
知識や経験を商品化でき、
プロモーションセールズで莫大な売上を上げることが
出来るようになります。

優秀な起業家たちは、すでにビデオで
数億円の利益を手に入れています。

この動画では、
Youtube(ユーチューブ) の効果的な使い方について
次世代のビデオの作り方を公開しています。

Youtube(ユーチューブ)では、リストが必要ありませんし、
JVパートナーなどの人脈も不要です。
さらに、HTMLなどのWeb知識も不要です。
ただ、ビデオをアップロードするだけで良いのです。

 

あなたが、まだ、ビデオ作成を始めることを踏み切れない理由は何ですか?

「全トラフィックの90%が、オンラインビデオになる」
・・とグーグルの副社長が発言しています。

グーグルは、ビデオコンテンツを検索エンジンの
上位に持ってくる対策を続け、まったくビデオのない伝統的なページを
更に下位に押し下げています。

日本では、Youtubeを見る人は多いのですが
ビデオをアップロードする人は、まだ少ないので、
今が参入のチャンスです。

いま人々が、youtube 動画で稼ぐことに、躊躇している理由として

1.顔出ししたくない。

2.莫大な費用がかかるのでは、ないか?

3.時間がかかる。

4.パソコンのスキルがない。

・・といったものが考えられますが、
これらの思い込みは、完全な誤りです。

ビデオの誤った思い込みとしては、
費用が掛かり過ぎる方法でスタートしようとしています。
ビデオを作るのに最低限必要なものは、パソコン1台です。

《一言》

Youtubeを使ったビジネスに参入するのは、本当に今なのだと実感しました。